トップページ > 地図データ > 行政区域界ローマ字

行政区域界ローマ字

行政区域ローマ字表記版について

サンプルイメージ

このデータは国土数値情報行政区域データを利用して作成した都道府県別市町村界ポリゴンデータです。日本語で表記されている属性項目をローマ字表記として再編しました。

全国約7万3千の市区町村ポリゴンを収録しています。国勢調査などの統計データと組み合わせて利用することでエリア分析を実現します。

  • 元データ:「福井県おおい町の郡名(大飯郡)」が抜けていたので本データに追記しました
  • 元データ:「郡・政令都市名」を「郡」、「政令都市名」の2つのフィールドに分けました
  • 元データ:「支庁名」内容を「振興局、総合振興局」内容に修正しました
ページトップへ戻る

データ内容について

データ出典元 国土数値情報行政区域データ(N03_140401_**)国土交通省
データ作成年 H25年4月1日
座標系 JGD2000,緯度経度
データ件数 約7万3千件
データ属性 都道府県コード、都道府県名、支庁・振興局・総合振興局、郡、政令都市名
市区町村コード、市区町村名
提供形式 シェープファイル形式
提供地域 日本全国版のみ
価格 4,500円 (税抜)
備考 市区町村名フィールドの内容が「所属未定地/所属未定区」の場合、ローマ字表記では「undecided」としました。
ページトップへ戻る

フィールド定義について

GN03_000 文字(2):都道府県コード
GN03_001 文字(9):都道府県名
GN03_002 文字(26):支庁、振興局、総合振興局
GN03_0031 文字(20):郡
GN03_0032 文字(14):政令都市名
GN03_007 文字(5)市区町村コード
GN03_004 文字(37)市区町村名
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る
Copyright (C) 2007-2015 G-Labo.com All Rights Reserved. since 2007.08.12